読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金管箱推シノススメ

一発オケ系金管箱推し奏者「海神」です。楽器のことや編曲のこと等つらつらと。

今後の編曲活動について

編曲 サブカル音楽

残念なお知らせが一つ。編曲活動が頓挫しそうですよ、という話。

 

俺氏は演奏活動の他にひっそりと編曲活動もしていました。自身の動画やオフ会等内輪の集まりの為に、小編成から吹奏楽フル編成まで、独学ながら色々と書いてきました。

 

事の発端は昨年春。お世話になっているJさんから某キッズアニメ曲の吹奏楽オフの話を持ちかけられ、1曲編曲をしてオフに持ち込みました。粗はありましたが好評を博しまして、元の曲の良さもあってか、これまたお世話になっているKさんから「勿体無いから、同人での出展・出版もトライしては」とのコメントを頂きました(今に至るまで、このお二方にはお世話になりっ放しです…この場を借りて感謝)。

 

その後、転職等もありバタバタして出展への動きは暫く停滞してしまったのですが、オフ用に同作品の編曲を3~4曲進めつつ、水面下で著作権については調べていました。そして今夏。同人出版の実績のある団体さんへの相談や企画書の作成を終え、某日出社にお伺いを立てました。

その返答が昨日来たのですが、残念ながら「当該作品はメディアミックス等で勢いがあり、まだ継続している作品の為、公式に同人イベントの為の許諾をお出しするのは有償・無償問わず難しい状況です」とのことでした。書面自体の不備は無かったようなので、会社によるルールの違いということなのでしょう(思い返すと、確かに他団体でも日出社の曲での実績は見かけませんでした)。単に演奏会の為の編曲ということなら、簡単な所定のフォームに記入・送付の上で許諾を頂けた前歴は一応あるので、OKを出せるラインも様々ということですね。

 

まぁそんなこんなで、俺氏としては上記の某キッズアニメを編曲活動の主軸としていたので、出展が見込めない+オフの予定も今の所無い(というか秋冬と土日の予定が入りまくっていて動けない)となった今、今後の方向性を考える上での岐路に立たされているという訳です。

 

ひとまず、一晩考えた上での今後の編曲活動の方向性は以下の通り。

 1) 他団体で実績のある某社アーティスト作品で、出展に向けて編曲含め再チャレンジ。

 2) 上記キッズアニメについては、オフ等あれば吹奏楽編成の編曲を行う。小編成での編曲・多重録音も検討→CDという形での出展も候補に入れる。

 3) その他依頼があれば色々書く。

 

非常に好きな作品だっただけあって今回の報せは残念ではありますが、せっかく始めた編曲ですし、これからも頑張っていこうと思います。1で幾つか書きたい曲もあることですし。

それでは。