読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金管箱推シノススメ

一発オケ系金管箱推し奏者「海神」です。楽器のことや編曲のこと等つらつらと。

3連休その1 ~ ARC、終演しました。

楽器 音楽

Alfred Reed Concert、無事に終演しました。お越し頂いた皆様、応援頂いた皆様、ありがとうございました。
6月上旬にお世話になっているTさんからお声掛け頂き参加したARC。7月から練習に参加し、短いながらも濃厚な2ヶ月を過ごすことができました。

↓ふるさと新座館ホール。小さいながらも新しくて綺麗でした。

f:id:sym7poseidon:20160921133358j:plain
 
吹奏楽を始めて15年が経ちますが、その割にはやる機会が多くはなかったリード作品。エルサレム賛歌をトロンボーンユーフォニアムで各1回、エルカミーノレアル、セカンドセンチュリーをユーフォニアムで各1回やった位でして。聴くだけでやれなかった・やりたかったリード尽くしのプログラムは、体力的にきつい所もありましたが楽しかったです。
 
また、今回無理を言ってF管テューバで乗せて貰いとても勉強になりました。自分の中での音と運指の結び付きが強固になり、初見も今までに比べてかなり対応できるようになってきました。楽器の特性もあり全然鳴らなかった低音部をマシにするコツも掴めてきたような気が。
リードのテューバは上下に動きが分かれる所が多いので、F管の軽さや明るさ、時にその薄さも曲の中で活かすことができたのではないかと思います(エルカミ中間部の1playやアルメニアダンス1の変拍子等)。F管が上で動けるのは、下で支えてくれるB管があってこそ。何度もご一緒しているMさんとKさんにも本当に支えて貰いました。3人共テューバは初めてでしたが、またご一緒しましょう!

↓今回のテューバパート。B・B・F。

f:id:sym7poseidon:20160921133401j:plain
 

ARCが終わってテューバの本番予定が無くなってしまったのがとても寂しく、あれだけ吹いたのにまたテューバを吹きたい衝動に駆られている今日この頃。小さな企画や1回限りのオフ会でも、予定が空いていればなるべくテューバで飛び込みたい所。テューバを始めて(買って)から2年半。沢山吹いて沢山上達したいですね。

↓今回の視点。チューバくんも一緒。

f:id:sym7poseidon:20160921133355j:plain

 

 

ARC、いよいよ明日です

宣伝

 吹奏楽の本番が、いよいよ明日に迫りました。詳細はこちら↓

sym7poseidon.hatenablog.com

今年2回目(4ステージ目)のテューバでの本番。F管を使っての本番は初めてです。今週頭に唇のすぐ上にニキビができてしまい痛むのですが、テューバのマウスピースだと支障無く吹けることが発覚し上機嫌な今日この頃(トロンボーンサイズだと当たって痛い)。

楽器を演奏していると、やはり本番前のコンディション調整には気を遣います。しかし、予測不可能な事態はどうしてもつきもの。普段の調整にプラスして「どうリカバーするか」も都度考えないといけませんね。

明日ご都合の良い方は、是非新座へ。

 

アイドルは、超大規模!

ライブ・イベント

昨日は新宿で仕事の研修があったので、終わった後で新宿駅西口地下(丸ノ内線の辺り)にある「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」の広告を見に行ってきました。が、これは広告というのでしょうか…イベントさながらの大規模且つ凝った展示の数々。廃課金ロードとはよく言ったものでwf:id:sym7poseidon:20160914150804j:plain

仕事で疲れた中向かったのですが、気が付いたら時間を忘れて観覧・撮影をしてしまいました。現地は物凄い賑いで、人も多く撮影スペースを確保するにも一苦労。

f:id:sym7poseidon:20160914150808j:plainユニット展示は日替わりのようで、俺氏が行った9/13はLIPPSでした。今日(9/14)はみりあママがいるらしいですね。la Roseraieになる時があれば、また行きたいと思います。

担当のSSR化も祈願。

f:id:sym7poseidon:20160914150814j:plain

f:id:sym7poseidon:20160914150819j:plain

SSR中野有香を諦めない。

楽器紹介 YAMAHA YEP-321S

楽器

f:id:sym7poseidon:20160913120511j:plain

YAMAHA YEP-321S。2011年3月購入~使用中。

 

いよいよトロンボーン以外の楽器紹介に突入。中学校の吹奏楽部から大学オケまではトロンボーン一筋でしたが、ユーフォニアムへの憧れはずっとあった俺氏。オケの卒団を機に新しい楽団を探していましたが、アマオケトロンボーンの空き枠はそうそう無いと踏んで、ユーフォニアムを始めることを決意。結果、実家近くの吹奏楽団に入団し現在もそこでの活動を続けています。毎週練習があるせいか、今一番うまく扱えているのはトロンボーン吹きなのにユーフォニアムかも知れません。

 

YEP-321Sはヤマハの入門機でスモールシャンク・並列4本ピストン(小指で4番を操作)。アニメ「響け!ユーフォニアム」の中川夏紀はこれのラッカーモデルを使っていますね。学校備品で馴染みのある方も多いかと思いますが、海外ではプロのユーザも多いとか。

 

肝心のこの個体は、大宮の下倉楽器に手頃な価格で出ていた中古美品を購入。とにかく反応が良く、上から下まで楽に明るく鳴ってくれます。低音域で替え指が必要なのはご愛嬌。compensating systemの楽器より軽いこともあり、トロンボーン奏者の持ち替えとしても適しているかと。時々、よりハイグレードな楽器に買い替えたいなと思うこともあるのですが、いざ吹くと「やっぱりこの楽器が良いな」と思わせてくれる楽器です。マウスピースはSchilke 51を使用。

水樹奈々 事前物販の話

ライブ・イベント

今回はちょっと趣向を変えて、イベンター活動の報告。俺氏、実は楽器以外には声優ライブの観賞も趣味でして、2008年からちょくちょくと参戦しています。

 

昨日9/11は、来る9/22に阪神甲子園球場で行われる「NANA MIZUKI LIVE PARK 2016」の事前物販でQVCマリンフィールドまで行ってきました。朝4時に起きて始発で行く筈でしたが…起きたらなんと5:30!慌てて準備をして、6:00過ぎに出発。

現地に着いたら、強い雨!1500人程の待機列!!しかも電波が圏外となってしまい、暇潰しの手段がほぼ無くなってしまう事態に。持って来た本もすぐ読み終えてしまい、待機している6時間(8:00-14:00)は立ちっ放しということもあり苦行でした…。

目当てのブツ自体は購入できたのですが、列誘導がお粗末だったり特典カードが商品の前に全て捌けてしまったり売り場直前のトイレを封鎖していたりと、運営業者のアレさは過去の公演と変わらず。QVCを物販+映像収録の為だけに押さえるとは流石のチーム水樹でも考えにくいので、恐らく当初はここでの公演を予定していたのでしょう。昨日のような悪条件で待つのはかなりしんどいので、「整理番号を設けて所定の時間に再集合とする」「事前通販を行う」等の対応を今後はして欲しい所。

 

物販を終えた後は帰宅→仮眠からのARC最終練習でした。疲労が酷かったのですが、テューバを吹いたら少し元気に。今週土曜日が本番なので、いつも以上に体調管理は気を付けたい所。

9月の本番案内

宣伝

さて、ここ数日楽器関係の紹介が続きましたが、今度は演奏会の宣伝です。

Mixture Sympathetic Assembly (MSA) presents

Alfred Reed Concert (ARC)

2016年9月17日 (土) 17:00開場/17:30開演

於:ふるさと新座館ホール (JR武蔵野線『新座』駅下車)

 

企画バンドでお世話になっているTさんから紹介された、今回限りの寄せ集め楽団。寄せ集めとは言っても、少しずつメンバーが入れ替わり10年程活動しているようです。今回はサブカル系楽団のメンバーと大田区で活動している方々を中心に構成されており、俺氏がご一緒したことがある方もたくさん乗っています。

 

曲目はフライヤーを参照。吹奏楽経験者の方は察しが付くかと思いますが、リード尽くしということでかなりハードなプログラム。演り応えありまくりですが、聴き応えも同じようにありまくりの演奏会です。俺氏はテューバ出演します。今まで散々トロンボーン関係の紹介をしてきましたが、テューバです。諸事情により変更した新たなブログタイトル「金管箱推し」の意味が、次第に明らかになってくるかと。

演奏会の本番もいよいよ来週。是非お越し下さい。

 

f:id:sym7poseidon:20160910110614j:plain

機材紹介 オクラミュート

楽器

f:id:sym7poseidon:20160909140742j:plain

今日は楽器本体ではなく周辺機器の紹介。

練習用ミュートの「オクラミュート」です。昨日、ジョイブラスで購入しました(詳細は同店或いは公式ホームページへ)。

 

今まではベストブラスやブレンナーの他、自作のペットボトルミュート等を使ってきましたが、これはおすすめの一品です。ケースに入るサイズなので持ち運びが容易な他、中が分解できます。分解すると掃除ができるだけでなく、なんと軸を取り外しして抵抗感を調整できるという優れもの。練習用ミュートにつきものの音程の上ずりも他製品に比べて少なく、軸を外した時の吹奏感はミュートを付けていることを感じさせません。

                                             

ジョイブラスブログでのYさんの記事に(良い意味で)踊らされてついつい買ってしまいましたが、このクオリティで樋口さんを出してもお釣りが来るのは驚きです。質の良さと希少性もあってか、初回入荷分はほぼ売れてしまったようですね。練習場所と時間の確保に悩む我々週末プレイヤーにとっては嬉しいアイテムです。